本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

お問い合わせ

関東本部:03-5839-3630

青森本部:0178-62-7491

本文のエリアです。

ハピネスやくら 介護職員(ショートステイ)

ハピネスやくら 介護職員(ショートステイ)

ファミリーで働こうと思った理由

地域福祉に貢献したいという思いがあり、ファミリーの「福祉は街づくり」という考えに魅かれました。地域に根ざし、高齢者の生活を支えることができると思いました。

働き始めてからの印象

ユニットケアで、利用者一人ひとりとの関わりが深いと感じました。まだまだ、学ぶことばかりですが、利用者との関わりを通じて学ぶことがたくさんあります。これからの自分たちの支援で、利用者の生活の質を高めることができると思いました。

現在の仕事内容

利用者の食事やお風呂、排泄等、日常生活のお世話をさせていただいています。生活すべてを介助するのではなく、利用者ができないこと、困難なことをお手伝いし、その方らしい生活ができるよう支えていく仕事です。

職場の雰囲気

建物が新しく、清潔感があり、毎日新鮮な気持ちで働いています。日中は、利用者がリビングに集まり、談笑を交えながら過ごしています。「もう一つの家」という感覚で働いています。

仕事をする上で心がけていること

利用者に対し、言葉だけでなく心に寄り添った支援を心掛けています。利用者が何を思い、何を求めているのかを考え、利用者の立場に立ち仕事をするようにしています。
又、利用者の状態に合わせた適切な介助を心掛けています。

仕事での難しさや辛いところ

利用者の細かい変化を見極めることです。発語が難しい利用者などの状態をしっかり確認し、適切な対応をとることが難しいです。利用者の訴えをしっかり聞くことが出来ず、適切な介助を行えないこともあり、利用者の話から主訴を聞き取ることも難しいです。

今後の夢・目標

生活の質を高める支援ができるよう日々勉強し、「青森で一番の施設」と言われるように努力していきたい。
生活相談員を目指しているので、利用者と心の通った関わりを築き、信頼される存在になれるように頑張りたいです。

就職希望の方へメッセージ

新しい環境、新しい設備での仕事は、毎日が勉強で充実しています。日々新しい発見があり、その度、自分の知識として身に付き、成長できることが魅力です。

ページトップへ